グリーンスムージー2ヶ月ダイエット計画4…食事編2

置き換えダイエット注意点前回の記事では食事準備編ということで、摂取カロリーを減らすためのオススメ置き換えダイエット方法を紹介しました。

今回は実際にダイエット中の食事で気をつけるべきポイントを紹介します。

置き換えのタイミングや、その他の注意するべきポイントなどをお伝えしたいと思います。




置き換えダイエットを実践する際の注意点

置き換えるのは朝?夜?いつが良いの?

グリーンスムージーグリーンスムージーの置き換えダイエットの場合、朝食の置き換えをオススメします。

トーストなど朝食をしっかり食べる人は、その分1日の摂取カロリーが多くなります。ここをグリーンスムージーに置き換えることで1日の摂取カロリーを減らしましょう。

グリーンスムージーは簡単に作れて食事時間もかからないので、忙しい朝にもってこいです。

 

普段朝食を食べない人は、昼食で調整しよう

置き換えダイエット注意点朝食を食べない人は、朝にグリーンスムージーを飲んで、昼食を1品減らしたり、という工夫をしましょう。

朝食を取らないと頭の働きも鈍りますし、胃腸の活動も促進されず、便秘の原因になったりする事も。便秘になると代謝が悪くなり、痩せにくい体質になってしまうので、朝にグリーンスムージーを飲む生活に変えてみましょう。

 

間食をやめよう

置き換えダイエット注意点次に間食です。間食はやはり太る原因になるので、ダイエット期間中は間食は控えましょう。

でも疲れた時なんかは甘い物が食べたくなりますよね。そういう場合は、口寂しさを紛らわすために、ガムなどを噛むようにしましょう。

ガムを口に入れるだけでも間食を控えるのに効果があります。とにかく間食によるカロリー摂取は抑えましょう。

 

夜遅い時間に食べるのを控えよう

置き換えダイエット注意点よく言われますが、寝る前など夜の遅い時間に食事すると、エネルギーを消費できず、そのまま貯めこんで脂肪となってしまいます。

食事は寝る3時間前までに済ませておくのが良いです。

ただ、仕事で夜帰るのが遅くなったりする場合もありますよね。そういう時はグリーンスムージーで置き換えするのも有効。

太る原因になるのは夜遅い時間に炭水化物などの高カロリーな食事をする事です。仕事が遅くなった日など、ストレスでつい食べたくなりますが、そういう場合は、グリーンスムージーで済ませて、翌朝の朝食を少し豪華にする、などの工夫をしてみましょう。

 

まずは1週間続けてみよう!

置き換えダイエット注意点始めは深く考えずに、この流れを1週間続けてみましょう!

いきなり夕食などをがっつり減らしたりすると、空腹感でストレスがたまってダイエット失敗の原因になってしまいます。なので、最初は朝食の置き換えから入りましょう。

まずは、ダイエットを始めた状態に身体を慣れさせる。

最初は、ゆる~くでいいんです。ゆる~いダイエットの状態に身体を慣れさせて、それが習慣化したら、運動などをゆる~く取り入れてダイエットの幅を広げましょう。

慌てずゆっくり、がダイエット継続のコツですよっ(*´∀`*)

 

グリーンスムージー2ヶ月ダイエット計画4…食事編2 まとめ

次の記事
グリーンスムージー2ヶ月ダイエット計画5…1週間目
以前の記事で置き換えダイエットのオススメの方法を紹介しました。私もグリーンスムージーの置き換えダイエットで2ヶ月で7.6kg痩せることができたので、ダイエットに悩んでいる人は是非試……
前の記事
グリーンスムージー2ヶ月ダイエット計画3…食事編1
グリーンスムージー2ヶ月ダイエット成功計画、今回は食事編です。ダイエットを成功させる為には食生活の見直しは欠かせません。消費カロリー>摂取カロリーの構図を作らないと、どうやってもダ……
目次
グリーンスムージー2ヶ月ダイエット計画
いろんなダイエットをやってみたけど、どれも続かなくていつも失敗してしまう・・・そんな経験はありませんか?ここでは、私が2ヶ月で7.6kg痩せた体験を元に、どうやってダイエットしたか……

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています