グリーンスムージーはなぜ人気なの?人気の理由と気になる効果とは

グリーンスムージー「グリーンスムージーとか飲む理由がよくわからない。そのまま食べればよいのでは?」

仕事の合間、グリーンスムージーの話になった時に同僚の男性からこんな質問を受けました。いや、グリーンスムージーにするとあれでね、これでね、と伝えたのですが、どうも釈然としない様子。

確かにスムージーにせずにそのまま食べれば済むじゃん、というのが一般的な感覚なのかな、と思いましたね。

ではなぜグリーンスムージーが流行っているのか、スムージーにするとどういう効果があるのかを紹介したいと思います。




グリーンスムージーにするのは栄養素を効率よく吸収する為

ナチュラルヘルシースタンダード福袋生野菜や果物の状態で食べるのではなく、スムージーにする事の一番の理由は栄養素を効率よく吸収できるためです。

生のサラダなどを食べるのももちろん良いのですが、栄養素を体内に吸収する為にはしっかり噛み砕く必要があります。(30回以上は噛むのが良いと言われています。)

しかし、グリーンスムージーにする事で、すでに砕かれた状態で体内に入れる事ができるので、たくさんの栄養素を素早く吸収できます。

これがグリーンスムージーにする大きな理由ですね。

 

葉野菜は加熱処理すると壊れる栄養素がある

グリーンスムージー栄養素グリーンスムージーの原材料になる葉野菜は、食物繊維やビタミンが豊富に含まれていますが、加熱処理をすると一部のビタミンなどの栄養素が壊されてしまいます。

グリーンスムージーで飲む場合は、生の状態からそのままスムージーにするので、素材が持っている栄養素を最大限取り込むことができます。

これもグリーンスムージーにして飲むメリットの一つです。

 

自作のグリーンスムージーなら果物も皮ごとでOK

グリーンスムージー栄養素皮は食べずに捨てる事が当たり前になっている果物ですが、実は皮に栄養素が豊富に含まれている果物は多いんです。

例えばキウイの皮は食物繊維の固まりで胃腸をキレイにしてくれる作用があります。オレンジの皮も食物繊維が豊富で抗酸化、抗がん作用もあり、美肌につながります。りんごの皮にもアントシアニンなどのポリフェノールが含まれていてアンチエイジング効果ありと言われていますね。

このような普段は食べない果物の皮もミキサーでスムージーにすれば、そのまま栄養素を取り込むことができるので、美容効果が高いんですね。

 

グリーンスムージーが人気な理由とは

グリーンスムージー人気これまでグリーンスムージーの特徴を紹介してきましたが、人気になっている理由はこの3つだと言われています。

・葉野菜と果物が持つ栄養を吸収しやすい
・熱で壊れるビタミンなどの栄養も摂れる
・普段の食生活では摂れない栄養も摂る事ができる

作るのが手間で面倒に感じてしまうグリーンスムージーですが、その効果は大きいです。

美容や健康が気になる、という人はこれを機会にグリーンスムージーを始めてみてはいかがでしょうか。

 

グリーンスムージーはなぜ人気なの?人気の理由と気になる効果とは まとめ


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています