グリーンスムージーを牛乳で作るのは時代遅れ?人気のライスミルクとは

グリーンスムージーライスミルクライスミルクというものをご存知ですか?これは言葉の通り、お米から作るミルクの事で、脂質をあまり含まないのが特徴。

ライスミルクは玄米から作られるので、玄米が持つ豊富な栄養素をそのまま摂ることができると、ライスミルクがじわじわ人気になっているようです。

このライスミルクを使ってグリーンスムージーを作っている人もいるようなので、詳しく紹介してみたいと思います。




ライスミルクの特徴とは?

グリーンスムージーライスミルクそもそもライスミルクってどういう物?という人もいるかと思うので、簡単に紹介したいと思います。

ライスミルクは玄米をすり潰して作られるミルク。玄米はビタミンやミネラルをはじめ、栄養素が豊富な食べ物。

また、牛乳よりもカロリーが低く、脂質をほとんど含まないのも特徴です。

 

グリーンスムージーを牛乳で作ると意外とカロリーが高い

グリーンスムージーライスミルクグリーンスムージーを牛乳で作って毎日美味しく飲んでいる、という人は多いと思いますが、牛乳は脂質も多く、カロリーもあるので、ダイエット中に飲むのは意外と向かない飲み物だったりします。

果物や牛乳をたっぷり使ったグリーンスムージーを飲み続けて、痩せるどころか太ったぞ!というようなケースもあります。

牛乳よりもカロリーが抑えられるライスミルクはグリーンスムージー作りに適した飲み物と、話題になっているようです。

 

ライスミルクってどんな味?なんか美味しくなさそう

グリーンスムージーライスミルク米から作るミルクってどんな味がするの?と気になる人は多いと思います。

味の印象は人によって変わるので何とも言えませんが、お米の甘さを感じるクセのない味、という感じですね。ただ、ミルキーな感じは少ないと思います。あっさりさっぱりという印象。

こればかりは実際に飲んでみるのが一番だと思います。

 

ライスミルクってどこで売ってるの?スーパーで見かけないけど

グリーンスムージーライスミルクライスミルクは一般的なスーパーでは、ほとんど取り扱いは無いので、手に入れるにはちょっと苦労しますね。

個人的なオススメは、コストコで売っている「カークランドシグネチャー オーガニック ライスミルク」という物です。

ただ946mlの12本入り、という単位でしか買えないので、使いきるのが結構大変ですね。一応楽天市場やamazonなんかでも売ってる所はあるようです。

 楽天市場   amazon

 

ライスミルクと牛乳、1:1で使うのもいいかも

グリーンスムージーライスミルクライスミルクは栄養素が豊富な飲み物ですが、タンパク質やカルシウムはほぼ含まれていないので、この2つを含む牛乳と混ぜ合わせてグリーンスムージー作りに使うというのも一つの方法です。

ライスミルクはミルキーさのない、あっさりした味わいですが、牛乳と合わせればグリーンスムージーの口当たりもまろやかにできますし、牛乳が好きな人は一度試してみてはいかがでしょうか。

グリーンスムージーライフがより楽しい物になるかもしれませんよ。

 

グリーンスムージーを牛乳で作るのは時代遅れ?人気のライスミルクとは まとめ


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています