グリーンスムージーの添加物が気になる…人工甘味料不使用のスムージーは?

グリーンスムージー人工甘味料不使用粉末タイプの色んなグリーンスムージー商品が販売されていますが、人工甘味料を使ってるかどうかって気になりますよね。

他にも香料など、カロリーを抑えるために天然由来以外の材料を使っていると、健康食品としてちょっと・・・と考える人もいるのではないでしょうか。

人気のグリーンスムージーは人工甘味料や香料が入ってるの?添加物が入ってないグリーンスムージーはない?といった疑問に答えてみたいと思います。




人気のグリーンスムージーには人工甘味料のような添加物は入ってるの?

私もちょっと気になったので人気のグリーンスムージーに人工甘味料のような添加物が入っているのかチェックしてみました。

ナチュラルヘルシースタンダード グリーンスムージー

ナチュラルヘルシースタンダードの原材料は以下の通り。

難消化性デキストリン、デキストリン、大麦若葉末、サイリウムハスク末、油脂調整粉末(植物油脂、乳糖、デキストリン、乳蛋白)、ドロマイト、グルコマンナン、食用酵母(マンガン、亜鉛、銅、クロム、モリブデン、セレン含有)、植物発酵乾燥エキス末[デキストリン、植物発酵乾燥エキス末(オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、りんご、大豆、ごま、カシューナッツを含む)]、野草発酵エキス末[デキストリン、野草発酵エキス(りんご、やまいもを含む)]、植物発酵エキス[植物発酵エキス(大豆、バナナ、やまいも、りんごを含む)、デキストリン]、L-カルニチンフマル酸塩、増粘剤(キサンタンガム、アルギン酸Na)、クエン酸、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、乳化剤、V.C、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12

引用:公式サイトより

人気のナチュラルヘルシースタンダードにも入っています。私はもう気にせず飲んじゃっていますが・・・

 

ベジエ グリーン酵素スムージー

美容効果が高いと評判のベジエグリーン酵素スムージー。

水溶性食物繊維、ブドウ糖、大麦若葉末、りんご果汁パウダー、バナナパウダー、ほうれん草末、野菜ミックスパウダー(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、南瓜、チンゲン菜、パセリ、ニンジン、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、トマト)、抹茶、コラーゲンペプチド、グルコマンナン、豚プラセンタ抽出物、野草発酵エキス末(オリゴ糖、砂糖、甜菜糖、よもぎ、うこん、黒砂糖、どくだみ、キダチアロエ、ハチミツ、高麗人参、その他)、植物発酵物乾燥粉末(デキストリン、黒糖、果実・野菜(オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、グァバ、ニンジン、キウイフルーツ、その他)、野草エキス(パフィア、ローズマリー、カツアバ、紫イペ、キャッツクロー、その他)、穀物(玄米、インゲン豆、トウモロコシ、オーツ麦、大麦、エンドウ豆、カシューナッツ、黒ゴマ、キビ、大豆、ライ麦、その他)、海藻(わかめ、昆布、海苔)、ハチミツ)、植物発酵エキス(デキストリン、甜菜糖、黒砂糖、麦芽糖、よもぎ、うこん、どくだみ、キダチアロエ、高麗人参、ショウブ葉、オトギリ草、クマザサ、タンポポの根、霊芝、アマチャヅル、トチュウの葉、オオバコ、甘草、松葉、南天の葉、アマドコロ、ツユ草、ツルナ、マカ、トンカットアリ、ハブ草、ハト麦、スギナ、ビワ葉、羅漢果、クコの実、レンセンソウ、桃の葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、エンメイ草、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、クコの葉、柿の葉、カミツレ、カリン、紫蘇葉、桑の葉、メグスリの木、田七人参、キキョウの根、ナツメ、マタタビ、エビス草の種子、紅参、アガリクス、ルイボス、アムラの実、アザミ根、サラシア、キャッツクロー、梅、金柑、イチジク、ミカン、パイナップル、リンゴ、グレープ、メロン、レモン、グレープフルーツ、杏、トウガラシ、生姜、椎茸、ニンジン、玉ねぎ、パセリ、キャベツ、ごぼう、もやし、にんにく、昆布、ふのり、大豆、コリアンダー、ピーマン、山芋、ほうれん草、いんげん豆、百合の根、黒豆、アスパラガス、にら、せり、れんこん、きぐらけ、マンゴー、レイシ、パパイヤ、梨、バナナ、ビワ、グァバ、スターフルーツ、レンブ、パッションフルーツ、リュウガン、スイカズラ、ハイビスカス、こうぞりな、やまたばこ、抹茶)、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、増粘多糖類、V.C、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)香料、V.E、ナイアシン、酸味料、パントテン酸Ca、V.B1、乳化剤、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12(原材料の一部に、ゼラチン、豚、バナナ、リンゴ、やまいも、オレンジ、キウイフルーツ、カシューナッツ、ゴマ、大豆を含む)

引用:公式サイトより

こちらもやはり入っていますね。コラーゲンやプラセンタも配合しているのに残念です・・・。

 

人工甘味料のような添加物は身体に悪いのか?

私も以前は人工甘味料が気になっていましたが、ナチュラルヘルシースタンダードを飲み始めてからあまり気にならなくなりました。

人工甘味料が入っていても体調に何か悪い変化があった訳でもないですし、ダイエットにも成功できたので・・・。

ナチュラルヘルシースタンダードのメーカーさんでも人工甘味料についての質問は多いようで、公式サイトに回答が出ていました。

Natural Healthy Standard.の商品に使用されている成分『アスパルテーム』について、お客様から安全性についてのご質問いただくことが多いため、 過去に実施された試験と審査結果に基づき、下記に内容をまとめました。是非ご参考ください。 アスパルテームの安全性については広範で詳細な安全性の試験の結果を評価され、科学的な見地から厳密な審査を行った結果、安全であることが確認されています。

公的機関においても1980年(昭和55年)国連の国際連合食糧農業機関(FAO)/世界保健機構(WHO)合同食品添加物専門委員会(JECFA)での許可を始め、1981年(昭和56年)米国FDA(食品医薬品局)が許可、日本では1983年(昭和58年)に食品衛生調査会の審査を経て、厚生大臣より食品添加物として指定されました。以降、世界各国で使用が認められ、現在では欧米を始め、世界120ケ国以上で使用され、さらにその数は拡大しています。 また、2013年12月10日にEFSA(欧州食品安全機関)が公表したアスパルテームの安全性再評価結果では、最新の安全性試験の論文も含めて再評価され、これまでの審査と同様に、食品添加物としての安全性が確認されています。

このようにアスパルテームは長い歳月を費やし、膨大な試験データをもとに、きわめて科学的にその十分な安全性が評価された甘味料ですので、摂取しても身体に害はありません。

■アスパルテーム一日摂取量と許容一日摂取量(JECFA評価)
・一日摂取量(1日1人あたり)0.019mg(※)
・1人当たりの一日摂取許容量(1日1人あたり)2344mg(例:葉酸スムージー1杯あたり54mg)

※1.加工食品(チョコレートなど甘味のある食品)中の一人当たりの一日総摂取量の平均は 0.019mg
※2.JECFAでは、ADI(一日摂取許容量)は40mg/体重kgと定められています。

引用:公式サイトより

このようにアスパルテームは安全性が確認されている、と言ってよいと思うので、余り考えすぎなくても良いのかな、という気もします。

 

人工甘味料そのものに問題はなくても、摂り過ぎは体に良くないという研究結果も

グリーンスムージー人工甘味料人工甘味料は口に入れても、それが原因で体調に異常をきたす、という事はないと言えますが、近年の研究結果で人工甘味料の副作用とも言える問題が出ているようです。

それは、人工甘味料を摂り過ぎると、身体が糖分を摂取した時に栄養を吸収しやすい身体になってしまう、という物です。

どういう事かと言うと、人工甘味料を口に含むと、脳が甘さを認識するので、

「すごい甘い物が入ってきた!エネルギーにする為に糖を吸収する準備をするぞ~」

という反応を示すわけです。しかし、人工甘味料は甘さを感じるだけで、実際の栄養素はほとんど含んでいないので、

「こんなに甘いのに全然栄養が入ってこない・・・何かおかしいぞ・・・これは次に糖が入ってきたらがっつり吸収できるように準備しておかないと!」

と脳が認識してしまって、身体が糖を吸収しやすくなってしまうそうです。

 

このように、人工甘味料そのものに害はなくても、身体が糖を過敏に欲しがるようになってしまう、という研究結果が出てきているのです。

 

過剰に人工甘味料を摂らなければ問題はない

グリーンスムージー人工甘味料このような研究結果が出てきていますが、過剰に摂らなければ影響は見られず問題はないので、グリーンスムージーに入っている程度であれば、気にする必要はないかな~と思います。

他の人工甘味料を含んでいる食べ物・飲み物(ダイエットコーラなどですね)を良く口にしている人は気にしたほうが良いかもしれませんが、普通の食生活を送っている人は問題は無いでしょう。

 

そうは言っても、そんな副作用があると言われている人工甘味料、できれば口にしたくはないですよね。

巷で人気になっているグリーンスムージーは、実は人工甘味料を使っている物がほとんどなのですが、一つだけ添加物不使用のグリーンスムージーがありました!

 

香料・甘味料・保存料不使用、やずやのグリーンスムージー

やずやグリーンスムージー「やずやの香醋、やずや、やずや」のCMでおなじみのやずやから販売されているグリーンスムージー。

ずぼらさんの酵素グリーンスムージー、という商品名で販売されているのですが、このグリーンスムージーは香料・甘味料・保存料などの添加物が不使用で、健康志向の強い人に人気になっているようです。

メーカーも健康食品の老舗という事で安心感もありますね。

よく見かけるグリーンスムージーと比べるとちょっとお高いですが、どうしても添加物が入っているのが気になる・・・でもグリーンスムージーを飲んでみたい、という人はやずやのグリーンスムージーをチェックしてみるのも良いかもしれません。

やずやのグリーンスムージーは私も気になったので飲んでみた事があります。

その時の体験をまとめてあるので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

やずやのグリーンスムージーを試してみた私の口コミ体験
「やずやの香醋」で有名なやずやさんがグリーンスムージーを販売しているのをご存知ですか?やずやといえば、香醋の他にも「にんにく卵黄」だったり、健康食品で有名なメーカーです。テレビでも……

 

 

グリーンスムージーの添加物が気になる…人工甘味料不使用のスムージーは?まとめ

 

以上、グリーンスムージーの添加物。人工甘味料について、でした。参考になれば幸いです。


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています