ナチュラルヘルシースタンダード最強の飲み方は牛乳+ヨーグルト混ぜ!

ナチュラルヘルシースタンダード飲み方ナチュラルヘルシースタンダードの飲み方って色々ありますよね。定番の水割りや牛乳割り、豆乳で割る人も多いです。

最近ではホワイトチアシードを混ぜて飲んでいる人も多いですね。タピオカ入りみたいなゼリー状の感触になって、美味しく飲めてなかなか腹持ち良いですよ。見た目がちょっとアレですが・・・(笑)

私は定番の牛乳割りで飲むことが多いのですが、最近発見したのが牛乳とヨーグルトを混ぜる飲み方。

これがかなり良いです!味も良いのですが、何よりかなり腹持ちが良くなります!

ナチュラルヘルシースタンダードの腹持ちがイマイチでちょっと空腹感あるなあ、味に飽きちゃったから、飲み方に工夫がほしいな、という人に是非試して欲しい飲み方です。




牛乳+ヨーグルト混ぜの詳しい作り方

牛乳+ヨーグルトを混ぜればOKなので、特にレシピという程ではないのですが紹介します。

ナチュラルヘルシースタンダード牛乳ヨーグルト

・ナチュラルヘルシースタンダード スプーン3杯
・牛乳150ml
・ヨーグルト(ナチュラルヘルシースタンダード付属のスプーン3~4杯)
・ハチミツ少量(お好みで)

という感じです。

これは私の作り方なので、量は飲みやすいように調整してもらえばOKです!

画像引用:ナチュラルヘルシースタンダードで1ヶ月4.8kg痩せた私の口コミ体験談

 

ナチュラルヘルシースタンダードの粉末は多めがオススメ

ナチュラルヘルシースタンダードの粉末は少し多めが飲みやすいと思います。

牛乳とヨーグルトを入れると、基準の2杯だけだとちょっと味が薄くなる印象があるので、ちょっと多めがオススメ!

最初はとりあえず基準の2杯でやってみてももちろんOKなので、自分の好みの量を見つけてみてくださいね!

 

ヨーグルトは無糖の物が良い

ナチュラルヘルシースタンダードに混ぜるヨーグルトは加糖の味付きヨーグルトではなく、無糖ヨーグルトが良いですね。

牛乳とヨーグルトが入っている分、その分カロリーが増えちゃいますし、ヨーグルトに糖分が含まれていると、その分もプラスされちゃいますからね。

ナチュラルヘルシースタンダードの甘さだけでかなり美味しく飲めますよ!

 

混ざりにくいのでスプーンでかき混ぜよう

ヨーグルトを入れるだけあって、シェイカーを振るだけではなかなか混ざりにくいです。

なので、スプーンで混ぜたあげたほうが良いですね。

スプーンで混ぜないと底の方にヨーグルトが貯まってしまうので・・・がしがしかき混ぜましょう!

 

この飲み方はマンゴー味に限る

この飲み方はマンゴー味以外では微妙な場合が多いです。

はちみつレモン味はちょっと厳しかったですね・・・(笑)

アサイーのバナナ味なら美味しいかもしれませんが、アサイースムージーは飲んでいないので・・・(汗)

もしアサイースムージーでこの飲み方やってみた!という人がいれば感想教えてくれれば嬉しいです!

 

以上、ナチュラルヘルシースタンダード最強の飲み方(私の)でした!参考になれば嬉しいです!


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています