グリーンスムージーを飲んだら緑色のうんちが出たんだけど…

グリーンスムージー緑色うんちダイエットの為だったり健康のためにグリーンスムージーを飲んでみよう!という人は多いと思います。

でもグリーンスムージーを飲んだ人で衝撃的な光景を目にする人がいまして・・・それは、グリーンスムージーを緑色のうんちが出る、というもの。

なかなか見られない光景なので、思わず「え、嘘でしょ・・・」と呟いてしまうくらいです。

そんな光景を見ると、私の身体もしかしてどこかヤバイ?と勘ぐってしまいますが、基本的には問題ありません。

ですが、生活習慣を見直すべきサインだったりするので、もしこんな事態に遭遇したら注意が必要です。




グリーンスムージーを飲んで緑色のうんちが出る原因

グリーンスムージー緑色うんち緑色のうんちが出てしまう原因ですが、これは胃酸の分泌が関わっていると言われています。

生活習慣の乱れなんかで胃腸の調子が弱っていると、葉野菜を使ったグリーンスムージーを飲んでも、胃酸の分泌量が足りず、ちゃんと消化しきれない、という事ですね。

消化する力が弱いと、グリーンスムージーに含まれる葉野菜が消化しきれず、そのままうんちと一緒になって排出されてしまうんですね。これが緑色になって出てくる原因です。

 

異常がなくても緑色のうんちが出ることも

身体に異常がなくても緑色のうんちが出る人もたまにいます。

これは元々食事量が少なかったりして、胃腸が活発でない人に見られるケース。(食事量が少ないので、元々の胃腸の活動量も少ない)

そんな人がグリーンスムージーを飲むと、消化が間に合わず、緑色のうんちが出る事もあります。

そういう場合でも、グリーンスムージーの消化が追いついていないのであれば、胃腸に負担がかかる原因となってしまいますので、少しずつ胃腸の働きがパワーアップするような対策が必要です。

 

緑色のうんちが出たら、どうすればいいの?

グリーンスムージー緑色うんちもし緑色のうんちが出てしまったら、グリーンスムージーの飲み方に工夫をするようにしましょう。具体的にどうするかと言うと、

・葉野菜の量を減らす
・水を多めにして作る
・常温の水を使う
・グリーンスムージーを飲む量を減らす

といった対策があります。

要は使う材料の量を減らしたり薄めたりする事で、胃腸への負担を和らげて少しずつ慣らしていくことで、胃腸の機能を良くしていく、という事ですね。

 

その他にも生活習慣の見直しも大切です。

消化に悪い物を食べたり、寝る前にたくさん食事をしてしまったりすると、胃腸に負担がかかってしまい、働きが悪くなる原因に。

もし、緑色のうんちが出てしまったら、生活習慣を見直すべきサインだと考えて、改善に取り組むようにしましょうね。

 

グリーンスムージーを飲んだら緑色のうんちが出たんだけど…まとめ


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています