グリーンスムージーの定番葉野菜、小松菜を使ったおすすめレシピ5選

グリーンスムージー小松菜グリーンスムージーに使う葉野菜といえば、ほうれん草や小松菜が定番ですよね。

ほうれん草はちょっとクセがあるので、クセが少なく飲みやすい小松菜を使ってグリーンスムージーを作っている人も多いと思います。

ここではそんな小松菜を使った定番レシピを紹介したいと思います。今回紹介するのは、シンプルなレシピばかりですが、これからグリーンスムージーを始める人、始めて小松菜を使ってグリーンスムージーを作る人の参考になれば嬉しいです。




小松菜を使ったグリーンスムージーレシピ

レシピ1

・小松菜2~3株
・バナナ1本
・水100cc
・はちみつ少量

バナナと小松菜だけのシンプルグリーンスムージー。材料を切ってミキサーするだけですね。

 

レシピ2

・小松菜2~3株
・りんご1/2個
・水150cc~200cc

ミキサーのパワーが低いと、りんごのじゃりっとした食感が残ってしまうので、苦手な人がいるかも。

 

レシピ3

・小松菜2~3株
・キウイ1~2個
・水100cc~150cc

甘さと酸味のバランスが良いレシピ。キウイの皮は食物繊維が非常に豊富なので、ハイパワーなミキサーを持っている人は、皮ごと作るのもアリです。

 

レシピ4

・小松菜2~3株
・トマト1個
・水100cc

フルーツを使わないグリーンスムージーレシピ。トマト好きの人にオススメ。慣れた人でないと飲みにくいので注意。

 

レシピ5

・小松菜2株
・バナナ1/2~1本
・みかん1個
・水100cc~150cc

甘さと酸味のバランスが良く、慣れてない人でも飲みやすいレシピです。幼児でも飲みやすい味なので、小さな子に飲ませてあげてもOK。お子さんにはじめて飲ませる時はアレルギー反応に注意しましょう。

 

小松菜は葉の部分だけ使えばOK

グリーンスムージー小松菜小松菜を使ってグリーンスムージーを作る時に迷うのは茎の部分。

茎の部分は使っても問題ないのですが、ミキサーのパワーが無いと、茎部分の繊維が残ってしまい、食感が悪くなってしまう事が多いです。

なので、小松菜を使う場合は葉の部分だけを使ってグリーンスムージーにすればOKです。

高性能なミキサーを持っている人は茎ごとグリーンスムージーにしても問題ありません。

 

フルーツは組み合わせてももちろんOK

グリーンスムージー小松菜今回はフルーツを1つだけ使ったレシピを主に紹介しましたが、ここにあげたレシピのフルーツを組み合わせてももちろんOKです。

ただ、あまりフルーツを多く使い過ぎると、果糖の摂取量が多くなって、健康やダイエットの為にグリーンスムージーを飲んでいるのに、逆に太ってしまった!というケースもあります。

味を良くするためにフルーツを組み合わせるのはもちろんOKですが、フルーツが多くなりすぎないように注意しましょうね。


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています