グリーンスムージーが豊富に持ってる食物繊維はダイエットに良い?

gobou近頃のダイエット商品には良く「食物繊維が豊富」というような謳い文句が書かれていると思います。私が飲んでるグリーンスムージーもその一種です。

食事の一部を食物繊維の物に置き換えろ!というようなダイエット法もありますね。でも食物繊維って具体的にどういう働きをするの?と疑問な人も多いのではないでしょうか。

食物繊維が具体的にどういう働きを持っていて、ダイエットにどう有効なのかを紹介します。




そもそも食物繊維って何?おさらいしておこう

食物繊維とは簡単に言うと、食べ物を食べた時に消化されて栄養素にならない残りかすの事です。

食物繊維とはーwikipediaより

食物繊維(しょくもつせんい)とは、人の消化酵素によって消化されない、食物に含まれている難消化性成分の総称である。その多くは植物性、藻類性、菌類性食物の細胞壁を構成する成分で、化学的には炭水化物のうちの多糖類であることが多い。

この食物繊維は、昔は人間の身体に不要だと思われてきましたが、実は血糖値の急激な上昇を防いだり、コレステロールの吸収を抑えたり、というような役割を果たしてくれるので、ダイエットだけでなく、健康面においても重要だというのがわかってきました。

 

食物繊維には不溶性と水溶性の2種類がある

食物繊維には水に溶ける水溶性と、水に溶けない2種類があります。それぞれ人の体に及ぼす役割が異なります。

水溶性食物繊維

daizu水溶性食物繊維は一緒に摂取した糖質(炭水化物)の吸収速度を抑えてくれるので、糖分を脂肪に変えるのを抑えてくれる機能があります。

また、コレステロールにひっついて、吸収を抑制し、そのまま排出してくれるので、健康維持に欠かせない機能を持っています。代表的なのは大麦、大豆など。

 

不溶性食物繊維

corn不溶性食物繊維は水分を一緒に摂ると膨らむ性質があります。これにより、満腹感を得ることができます。

グリーンスムージーの腹持ちが良いのはこれが理由です。代表的なのはトウモロコシなど。

また、この膨らみによって、腸を刺激して蠕動運動を促してくれるので、腸が活性化して便秘解消につながります。

 

ほとんどの人は食物繊維が不足しがち

グリーンスムージー食物繊維食物繊維の摂取量の目安は、20代の男性20g前後、女性17g前後と言われていますが、摂取できている人はほとんどいないそうです。

その為、食事の内容を見なおして食物繊維を含む食べ物を増やすというのは、理想的なダイエット方法であると言えます。

水溶性食物繊維1:不溶性食物繊維2のバランスで摂ると良いと言われていますので、参考にしてみてください。

食物繊維は日常では余り摂れないので、意識して摂るようにしましょう。

 

食物繊維は腸内環境を良くしてくれる

グリーンスムージー食物繊維食物繊維は胃の中で消化されないので、腸内を流れる時に腸の中を掃除してくれる機能があります。

その為、便秘を改善してくれる効果が期待でき、ぽっこりお腹の解消が期待できるという訳ですね。

血行が良くなり、美肌効果やむくみが改善されると、代謝が良くなってダイエットの効率も良くなるので、食物繊維は積極的に摂っていきましょう。

 

食物繊維の摂り過ぎには注意しよう

食物繊維は腸内の環境を良くしてくれる働きがありますが、摂り過ぎるとお腹をくだして下痢になったりというケースもあります。

普段から胃腸が敏感な人は、食物繊維を摂る時は体調を見ながら摂るようにしましょうね。

 

グリーンスムージーは食物繊維を手軽に摂れる

グリーンスムージー食物繊維食物繊維は意識的に食べるようにしないと、1日の必要量がなかなか摂れないのですが、グリーンスムージーにすると簡単に摂る事ができます。

食物繊維が豊富なグリーンスムージーは、腹持ちも良いですし置き換えダイエットにはもってこいだったりします。

健康的に痩せるために、ぜひグリーンスムージーを生活に取り入れてみましょう!

 

グリーンスムージーが豊富に持ってる食物繊維はダイエットに良い? まとめ


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています