腹筋にダイエット効果はほとんどないけど、キレイ痩せには重要

無酸素腹筋腹筋してダイエットしてます、とたまにいう人がいますが、腹筋にはダイエット効果はほとんどないというのが常識になりつつありますね。

確かに腹筋にはダイエット効果はありませんが、お腹周りの筋肉を鍛えることで、お腹がすっきりする事はあります。痩せていてもお腹がたるんでいては美しくないですからね。せっかくダイエットするのですから、キレイに痩せることを目指しましょう。




腹筋のダイエット効果とは

abs2序段でお伝えしましたが、腹筋に痩せる効果はほとんどありません。

なぜなら、腹筋は無酸素運動ですから、当然カロリー消費は少なく、有酸素運動と比べて脂肪は燃焼しません。なので、腹筋そのものには、痩せる効果はありません。

ですが、腹筋を鍛えることは、綺麗なボディラインを保つためには重要です。

 

腹筋はぽっこりお腹の解消になる

absお腹周りの贅肉を落とすには、食事制限や有酸素運動が有効です。

腹筋を鍛えることはお腹周りを引き締め、すっきりさせる効果があります。内蔵やお腹の贅肉を支える力が増すので、たるみが解消されて、すっきりしたお腹になるのです。

お腹周りをすっきりさせるには、食事制限や有酸素運動で贅肉を落としつつ、腹筋を鍛えることが重要になります。

 

腹筋の鍛え方

腹筋にはいくつか種類がありますが、基本的なやり方をご紹介します。

クランチ(10回✕2~3セット)

一般的に腹筋と言われて思い浮かべる方法ですね。

ポイントは下記の3つです。

・腹筋をしっかり意識する
・手の反動を使わない(頭の後ろで組んで、出来る限り腕を開きましょう)
・慌てずにゆっくり行う

 

Vシットツイスト

次にお腹の横の筋肉、腹斜筋を鍛えるVシットツイストです。

動画のように身体がブレないように腹筋を意識しながら上体を左右にツイストします。


色々なやり方があるので、もし気になる人は調べてみてください。

ちょっとしんどくてもいいから、しっかり鍛えてスリムなキレイボディを目指した位という人には体幹トレーニングがオススメです。

目指せキレイ痩せ!初心者向け体幹トレーニングのやり方
体幹トレーニングは姿勢が良くなりスタイルの良さにつながるオススメのトレーニング方法です。体幹を鍛えると軸がしっかりするので、バストも土台がしっかりして綺麗に見える効果も。キレイに痩……

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています